「銘柄紹介」 一覧

シーゲル博士による第2位黄金銘柄【世界的ヘルスケア企業アボットラボラトリー(ABT)】

2018/07/14   -銘柄紹介

一般には、日本人のとってアボットラボラトリー(ABT)という企業名にはなじみがないかもしれません。しかし、多くの米国株の投資家にとっては、なじみなる企業であることは疑いありません。 今回ABTを紹介し ...

ドラックストアの巨人 ウィルグリーン・ブーツ・アライアンス(WBA)【Amazonの脅威にさらされる新ダウの盟主】

2018/07/01   -銘柄紹介

  アメリカの薬局業界は2社に支配されています。今回はその1社Walgreens Boots Alliance(WBA)を紹介していきます。 WBAは今年新たにダウ平均構成銘柄30種の1つに ...

苦境にあえぐバフェット銘柄【世界第5位の食品企業クラフトハインツ(KHC)への投資について 】

2018/06/24   -銘柄紹介

現在、生活必需品銘柄の苦境が続いています。 それは偉大な投資家バフェットの集中投資先クラフトハインツ(KHC)も例外ではありません。 今回、そのグラフトハインツ(KHC)への投資について検討してみまし ...

【世界2大穀物メジャー】アーチャー・ダニエルズ・ミッドランド(ADM)

2018/06/16   -銘柄紹介

  世界の穀物取引において極めて大きな影響力を持つ『穀物メジャー』。世界人口の増加により世食糧需要がさらに拡大することは明らかです。その需要の拡大にともない『穀物メジャー』は、穀物供給網をさ ...

【Amazon参入への完璧な防御態勢】アメリカ医療卸大手カーディナルヘルス(CAH)

2018/06/09   -銘柄紹介

今回は、Cardinal Health(CAH)への投資について検討をしていきます。 まず、CAHは日本人にとってなじみの薄い企業かもしれません。それは、アメリカ国内を中心に、医薬品や医療器具の卸売業 ...

【コルゲート・パーモリーブへの投資方針】『歯磨き粉』と『歯ブラシ』の巨人

2018/06/02   -銘柄紹介

現在、生活必需品の下落が続いています。生活必需品銘柄の代表的なブルーチップのColgate-Palmolive(CL)も例外ではありません。その50年以上増配を続けているブルーチップも52週間ぶりの安 ...

最近30年でもっとも高配当となるペプシコ社【世界第2位の巨大食品企業】

2018/05/26   -銘柄紹介

  ペプシコ社(PEP)は、最近の5ヶ月で20%以上も株価が下落しています。その株価は最高値の122ドルから100ドルを切る程度にまで下落しました。 そのように株価の低迷しているペプシコ社に ...

成功した過去最大の買収【世界最大の調味料企業 マコーミック】

2018/05/19   -銘柄紹介

食品をはじめとする生活必需品銘柄は、景気の影響が少ないだけでなく、技術革新による陳腐化もなく永久保有するにふさわしいと考えられています。 それは、もっともバフェットらしい銘柄がコカコーラであることや、 ...

バイオ薬が特許切れに強い理由 その2【バイオシミラーを使えない現在の医療】

2018/05/12   -投資雑談, 銘柄紹介

アッヴィ(ABBV)の主力バイオ薬『ヒュミラ』は、2016年に特許が失効したにもかかわらず、2017年、2018年と2桁にもわたる売上の上昇を認めています。 かつてファイザー(PFE)のブロックバスタ ...

バイオ薬が特許切れに強い理由 その1【特許切れでも2桁増のアッヴィ(ABBV)『ヒュミラ』】

2018/05/09   -投資雑談, 銘柄紹介

製薬会社にとって、特許に守られた高額の医薬品は、莫大な利益の源泉にほかなりません。しかし、その特許が切れるなら、価格の安いジェネリックの後発医薬品にとってかわられ、その利益の源泉を失うことになります。 ...

Copyright© バリュー投資家『鎌倉見物』の米国株投資 , 2018 All Rights Reserved.