「銘柄紹介」 一覧

【それでも石油の時代は続く】米国最大のエネルギー企業エクソンモービル(XOM)

2019/01/19   -銘柄紹介

今回、アメリカ最大のエネルギー企業エクソンモービル(XOM)を紹介してみましょう。もちろん、XOMの存在を知らない米国株投資家がいるはずありません。 しかし、XOMの説明には、石油の時代が終焉に至るの ...

【アスベスト問題で売却した理由】最強ヘルスケア企業ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)

今回、ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)について記事にしました。 JNJは、マイクロソフトとともに、S&PからAAA格付けを受けている企業です。その歴史は130年を超え、連続増配記録も55年にも ...

【iPS時代にも成長が予想される医療機器企業】ベクトン・ディキンソン(BDX)

2018/12/08   -銘柄紹介

今回は、ベクトン・ディキンソン(BDX)を紹介しましょう。BDXは世界的なグローバル医療機器メーカーです。 医療機器メーカーは特許切れリスクが少ないことが知られています。それが特許切れで大きく業績が左 ...

【女性社員『胸の谷間』営業の小野薬品とオプジーボ開発】ブリストル・マイヤーズ・スクイブ(BMY)

2018/11/24   -銘柄紹介

  今回は、ブリストル・マイヤーズ・スクイブ(BMY)を紹介していきましょう。 BMYは、シーゲル博士の研究の『株式投資の未来』で50年間でのリターン3位という高いリターンをあげています。 ...

世界最大のスポーツ用品企業 ナイキ(NKE)【アシックスのアメリカ代理店からの創業】

2018/10/13   -銘柄紹介

ナイキ(NKE)は世界最大のスポーツ用品企業であり、そのブランド力をは極めて強力です。その強いブランド力による高い収益力により、ダウ平均の30社の1つを担うまでに存在感を高めているのです。 さらに、ナ ...

【ハーゲンダッツを保有する巨大食品企業】ゼネラルミルズ(GIS)

2018/09/15   -銘柄紹介

アメリカの巨大食費企業ゼネラルミルズ(GIS)。 日本ではなじみがない企業かもしれません。しかし、GISを知らない投資家もハーゲンダッツ、とんがりコーンを知らない方はほとんどいないのではないでしょうか ...

アメリカ最大の通信企業 AT&T(T) 【今後の成長戦略】

2018/09/01   -銘柄紹介

  今回は、アメリカ通信大手のAT&T(T)を紹介してきましょう。 AT&T(T)は、アメリカ中に固定電話、携帯電話、ケーブル/衛星テレビ、ブロードバンドサービスを提供している世界最大の通信 ...

【衛生用品の巨人キンバリー・クラーク(KMB)】意外にもプライベートブランド耐性が強い理由

2018/08/04   -銘柄紹介

難攻不落の参入障壁を有していたとしても、時代の変換とともにその参入障壁は、容易に参入できる参入障壁と化してしまうことがあります。 時代の変遷にも耐えうる参入障壁を要するかどうかのもっとも信頼できる基準 ...

シーゲル博士による第2位黄金銘柄【世界的ヘルスケア企業アボットラボラトリー(ABT)】

2018/07/14   -銘柄紹介

一般には、日本人のとってアボットラボラトリー(ABT)という企業名にはなじみがないかもしれません。しかし、多くの米国株の投資家にとっては、なじみなる企業であることは疑いありません。 今回ABTを紹介し ...

ドラックストアの巨人 ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス(WBA)【Amazonの脅威にさらされる新ダウの盟主】

2018/07/01   -銘柄紹介

  アメリカの薬局業界は2社に支配されています。今回はその1社Walgreens Boots Alliance(WBA)を紹介していきます。 WBAは今年新たにダウ平均構成銘柄30種の1つに ...

Copyright© バリュー投資家『鎌倉見物』の米国株投資 , 2019 All Rights Reserved.