「アップル」 一覧

【逆張りグロース投資家・アルワリード王子】1997年瀕死のAppleを支援した2人の投資家 その2

  1997年、Appleは倒産寸前に瀕していました。 前回、そのAppleに100億円を超える額を投資した人物としてサウジアラビアのアルワリード王子を紹介しました。 今回は、そのアルワリー ...

1997年瀕死のAppleを支援した2人の投資家 その1【アラビアのバフェット】

1997年にAppleに投資をしていれば、現在300倍以上になっているという人もいます。 果たしてそのような投資が可能でしょうか。 瀕死のAppleへの投資 倒産寸前のApple ジョブズが復帰した1 ...

【21世紀最大の発明】iPhoneを凌ぐ日本発の破壊的イノベーション

2018/12/01   -アップル, 投資雑談

今回、21世紀最大の発見について記載していきましょう。 産業が急激に発展する時には、その背後に革命的な大発明が生み出されています。 21世紀最大の発明も、今後の社会を大きく変えていくことに疑いはありま ...

【禅がジョブズのApple復活に与えた影響】Appleの源流となる日本文化 その2

2018/10/06   -アップル, 投資雑談

前回、ジョブズと禅との出会いを記事にしました。その上で、創業したAppleに追放されるまでにつても記載しました。 今回は、禅がジョブズのApple経営にどのような影響を及ぼしているかについて述べてして ...

【ジョブズの出家を断りApple創業を勧めた日本人禅僧】Appleの源流となる日本文化 その1

2018/09/29   -アップル, 投資雑談

  前回のホリエモンの記事で、Apple創業者スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学での名スピーチを紹介しました。そこでは、一見、役に立ってないようなことが、気がつかないところでさまざまな ...

【相対性理論がなければiPhoneでGoogle Mapを使えない】京大教授をバカとけなすホリエモンの限界 その1

2018/09/22   -アップル, ホリエモン

京都大学の高山佳奈子教授を『バカ』と一蹴したホリエモンこと堀江貴文氏の発言が一時期話題になりました。堀江氏によれば高山教授の仕事は給与に見合っておらす、そもそも世の中の役にはたっていないということのよ ...

iPhone完成前にその真価を理解していた天才グロース投資家

Apple社を「世界で最も成功を収めたテクノロジー企業」のトップ企業へと押し上げたiPhone。その輝かしい実績から、当時iPhoneがAppleにとって危険な賭けだったことをつい忘れてしまいます。 ...

20年間のハイテク企業の栄枯盛衰【ハイテク企業に投資するには】

  現在、第四次産業革命とも言われています。人口知能、ブロックチェーン等の新たなIT技術は、世の中を劇的に変えることはもはや疑いがありません。 巨大IT企業 来たるべき第四次産業革命の覇権を ...

Copyright© バリュー投資家『鎌倉見物』の米国株投資 , 2019 All Rights Reserved.